学問のオススメ

勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

【ネイティブキャンプ】を5ヶ月継続!【小学6年生】習慣として定着!

小学6年生の次女が4月にオンライン英会話【ネイティブキャンプ】をはじめて、5ヶ月が経過しました。オンライン英会話をすることは習慣となり、時間がくるとさっと取り組めるようになっています。

f:id:takoandwasabi:20200917003059j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

小学6年生の次女がオンライン英会話【ネイティブキャンプ】を続けて5ヶ月が経ちました。5ヶ月間でできるようになったこと、今後取り組んでいきたいことについてお伝えいたします。

【ネイティブキャンプ】を5ヶ月続けてできるようになったこと

  • スピーディに英語を読むことができるようになった
  • 初めて読む英文を一人で(かなり)読むことができるようになった 
  • 時間になったら自分で【ネイティブキャンプ】を始めることができるようになった
  • レッスン中の講師の言葉が理解できるようになった

 いろいろとできるようになったことは増えています。このところずっと「発音」教材のレッスンが面白いようで、そればかりしています。そのため、「短い英文を最初から最後まで読む」練習ばかりにはなってしまっています。

 

英会話という点では少し訓練が足りないかもしれません。いろいろな教材で英語を学んでほしいとも思うのですが、やりたくないことをするよりは、やりたいと思っている教材のほうが楽しめています。だから、当分の間はこのまま本人のやりたいように続けていこうと思っています。

 

英語学習の伸び悩み・・・なんて小学生には関係ない!

いろいろとできることは増えているのですが、初心者からぐんと伸びた時期に比べるとその成長は緩やかになっているように感じます。日々少しずつ覚えていて成長しているのだとは思いますが、言葉を蓄えている時期なのかもしれませんね。

 

赤ちゃんが一言話すまでに1年かかることを考えれば、ずいぶんスピーディに成長していますが、話せるようになるまでを考えるとまだまだ先は長いことは分かります。

 

多くの言葉を蓄えて理解していく時期は大きな成長が見えないので、伸び悩んでいるように感じます。今、ちょうど次女は伸び悩み期に突入しているようです。ただ、大人ならばそれを伸び悩みととらえるかもしれませんが、小学6年生の次女は、1つ単語を覚えられたら「すごいでしょ!」、1つの英文の読みをマスターすれば「完璧だわ~。」と自画自賛です。

 

小学生には伸び悩みなんて関係ありません!中学生になればどうしても、テストがあって英語にも点数がついてしまうので、考えなければならないことも増えるでしょう。

 

でも、小学生の今だからこそ、やりたいようにのびのびと取り組むことができていると思います。何の先入観もないから、聞いたように発音できています。毎日のオンライン英会話が習慣になって、毎日英語を話している時間があるということが今後の次女の糧になっていくことを願っています。

 

今後取り組んでいきたいこと!

ほとんど英語は分かっていないところからはじめての5ヶ月ですから、もちろんできていないことはたくさんあります。5ヶ月経ってきて、少しずつできることが増えてきたからこそ、できないことが気になっている部分もあります。

 

できたらいいなぁと思っていることはこちらです。

  • 文法を理解する
  • 質問に対して「Yes」「No」だけではなく、文章で答える
  • 簡単な日常英会話ができるようになる。

 文法は全く何もしていません。なんとなく流れで、何かを聞かれているんだろうなぁ(疑問形)、違うって言ってるんだろうなぁ(否定形)とは分かっているようです。でも、自分で英文を組み立てることはまだできていません。

 

中学生になった時に、全く文法が分からないと理解できないことも増えてくると思うので、中学生になるまでに少しだけでも文法の勉強はしていきたいところです。今は「発音」の教材が楽しくてなかなか他の教材に興味を示してくれないのですが、「文法」の教材も取り入れていきたいなと思っています。

 

質問に対して「Yes」「No」で答えることはできるようになっているのですが、まだ文章にはなりません。まずは、「Yes,I do.」「No,I can't.」くらいから、文章で答えられるといいなと思っています。講師の先生は、次女がよく分からないことを言っていてもすぐに察してくれるので、スムーズにレッスンは行われています。そのため、このままだとなかなか単語から脱していけないような気がします。「SIDE BY SIDE」という教材が語彙を増やしていくという点でとても役立ちますので、時々これもしてくれたらいいのになぁと思っています。

 

指導中の英文は理解しているのですが、レッスンの導入で「晩御飯何食べたの?」とか「今日は何をしたの?」など簡単なことを聞かれていてもまだ理解できていません。この点についても「SIDE BY SIDE」が役立つと思っています。

 

以前「SIDE BY SIDE」をしていたのですが、柔軟に英語で答えていくというレッスンだったので、ほとんど英語を理解できていなかった次女には少しハードルが高かったようです。「発音」のレッスンで少しずつ英文に慣れてきているので、時々「SIDE BY SIDE」も取り入れていけたらいいなぁと思っています。

 

やっぱり継続が1番大切!

いろいろとできるようになったこと、できるようになってほしいことはあるのですが、次女のペースで継続することを1番大切にしていきたいです。続けていれば、いつか必ずできるようになっていくはずです。

 

中学生になって、文法も少し理解して、自分で文章を作れるようになってきたときに、「英語で話したい!」と思えるように、無理せず楽しく続けていきたいと思っています。

 

レッスンは受け放題、予約不要で今すぐレッスンができる【ネイティブキャンプ】は、予約のわずらわしさや予約までの時間待ち、予約キャンセルの悩みなどが全くないため、とても取り組みやすいオンライン英会話です。今すぐレッスンのシステムが快適すぎて、1日1回25分しかオンライン英会話をしない次女ですが、【ネイティブキャンプ】を続けています。

 

レッスンが受け放題なのに、価格は1日1回25分のオンライン英会話と同じくらいです。たくさん受けるつもりの人ほどコスパの良いオンライン英会話になっています。教材もいろいろあるので、1日に何度も受けてとにかく短期間で英会話力をあげたい人にはおすすめです!

 

ネイティブキャンプの7日間無料体験はこちらから 

 

1日1回25分を続けることができれば英語力は必ず上がっていきます。1日1回25分のオンライン英会話を安さでランキングしましたので、こちらも参考にしてください。

www.takoandwasabi.blog

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。