学問のオススメ

2021年度:早慶附属高校2年生の長女と公立中学1年生の次女。2人の子育てから分かってきた効率の良い学習や効果の高い勉強法などについてお伝えしていきます。その他、経験に基づいた記事を心がけながら、勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

【ネイティブキャンプ】を続けて8ヶ月経過!【小学生】継続の壁を乗り越えろ!

小学6年生の次女がオンライン英会話【ネイティブキャンプ】をはじめてから8ヶ月が経過しました。今を楽したい小学生ですから、継続が難しいことを感じています。

f:id:takoandwasabi:20201215000151j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

オンライン英会話【ネイティブキャンプ】をはじめてから8ヶ月が経過しました。なんとかしてやりたくない次女ととにかく続けてほしい私との静かな戦いが続いています。

オンライン英会話【ネイティブキャンプ】の取り組み状況は?

オンライン英会話やりたくないよ~~~

気持ちはわかるけど・・・とにかく続けていきましょう!

 

現在の次女のオンライン英会話【ネイティブキャンプ】の取り組み状況は、週7日のうち、4日~5日という感じです。実際に2020年4月~2020年11月末までに取り組んだ回数は175回でした。4月~11月末までの期間の日数が244日なので、週にだいたい4.9日取り組んでいることになります。

 

ただ、最近のほうが取り組み回数が少なくなっています。その分平均を下に引き下げています。実際11月の取り組み回数は30日のうち14日しかありません。週に3.2日なので週に3回~4回しか取り組めていないです。

 

【反省】ご褒美システムは崩壊した・・・

最初の頃少しでもやる気につながれば・・・と思いご褒美システムを導入していました。「月に25回出来たら300円!」だったのですが、これはあまり行動の動機にはつながりませんでした。確かに当初はそれをクリアしようと2ヶ月程度は頑張っていたのですが、だんだんともらえなくてもいいからやりたくない・・・に変わっていきました。

 

本人から、「週に6日できたら100円にして!」という申し出により、ご褒美システムを11月に変更したのですが、結局1度も達成できていません。本人自ら言い出したにも関わらず・・・です。

 

ご褒美システムは、「英語をする」→「英語の力がアップ」という目標を「英語をする」→「100円もらえる」という目標にシフトさせてしまったかな・・と反省しています。だから、100円もらえなくてもいいから英語はしたくない・・・となっているのだと思います。

 

この反省点をもとに、ご褒美をちらつかせることはやめました。結局は英語は今後必要だから続けていくよという軸をもって接していくことが大切ではないかと思っています。

 

それでも頑張っている!次女の行動のよかったところ!

少し取り組み具合は減っていますが、次女自体も必要なことだとは思っているようです。だんだんと反抗期の様相を呈してきていますので、親の言うことを素直に聞かなくなっています。反抗期の常套句「言われたからやりたくなくなった!」「自分で考えているから言わないで!」が何度か出ています。

 

だから、なるべく言わずにいようと思うのですが、何もしていない状況を見ていると少し口出しをしたくなります。そんな状況もぐっと我慢して見ていると、本人がそろそろやらないとやばいな!と思うときには本当に何も言わなくても取り組んでいます。

 

ただその状況が続いたのが、11月でしたので、本人のやばい!は2日に1回は取り組まないとダメ!なんだろうなぁ。昨日やったから今日はいいか!を続けた結果の11月なのかな!と思っています。

 

私があまり干渉しないとまあいいか!で流しがちですが、本人がやると決めたときには何も言わなくても取り組めるようになっています。6年生なので、そのやる気はなかなか継続しないのですが、やらなければいけないという気持ちは育ってきているようです。

 

ただ、教材はずっと同じものを使って、分かることを繰り返して楽をするので、そこは時々チェックして別のものに変更を促していこうと思っています。

 

次女交渉戦術!

次女の英語やりたくないアピール&交渉戦術です。

  • 今日の英語は20分でいい?(通常25分)
  • お母さんがうるさいからやる気がなくなった!
  • 今やろうと思ってたけどやめる!
  • 今日は疲れているからやりたくない
  • 今日は別の習い事に行ったから英語しなくていいでしょ。
  • 明日はいいことあるから今日は英語しなくていい?
  • 土曜日だから英語しなくていい?
  • 日曜日だから英語しなくていい?
  • 晩御飯でおなかいっぱいだから英語しなくていい?
  • 明日の朝するから今日は英語しなくていい?
  • 明日朝と夜と2回するから今日は英語しなくていい?
  • 嫌なんよ~(ノブ風)
  • 明日から毎日ちゃんと1回するから今日は英語しなくていい?

ありとあらゆる理由を作っては、英語をしなくてもいいか?と聞いてくる次女。 絶対やる!をつらぬくとそのうち嫌になりすぎてしまうかもしれないので、時々要求を受け入れ、時々断固としてやるよう言ったりを繰り返しながら、日々が流れていっています。

 

明日する!と言うときには本気で明日する!と思っているのですが、明日が今になるとやりたくない気持ちが大きくなってしまうようです。やりたくないという気持ちは分からなくもないので、ある程度は本人に任せています。

 

とにかく続ける!きっと力になる!

 それでもオンライン英会話【ネイティブキャンプ】を続けているのは、きっと力になると信じているからです。4月には中学生になって、勉強と向き合わなければならなくなる次女にとって英語が得意の教科の1つになればそれは必ず強みになります。

 

さらに、次女の学年、2021年度から中学校の「新学習指導要領」が全面実施されます。これによって、英語では習う英単語が現行の1200語から1600~1800語と400語以上増えることになります。英文法では、感嘆文と現在完了進行形が追加されるようです。

 

難しくなっていく中学英語にも対応できるように英語になじんでいてほしいと思っています。自分でやろう!と思ったときに対応できる力をつけているところです。

 

とにかく続ける!それがきっと力になります。時々休みながら継続していきます。

 

【ネイティブキャンプ】は、一日に何度でもレッスンできるオンライン英会話です。無料でいろいろな教材を使うことができて、予約ではなく「今すぐレッスン」できるのが今が全ての小学生にとって魅力的です。

 

子ども対応できる講師を選ぶことができますので安心です。家族でレッスンを受けたい場合には、2人目からはファミリープラン1980円という格安でオンライン英会話受け放題になります。

 

子どもの耳は柔軟です。迷っているなら、聞いたままの音を発音できる今を逃さないようにまずは無料体験してみてくださいね。 

【ネイティブキャンプ】の7日間無料体験はこちらから! 

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。