学問のオススメ

2021年度:早慶附属高校2年生の長女と公立中学1年生の次女。2人の子育てから分かってきた効率の良い学習や効果の高い勉強法などについてお伝えしていきます。その他、経験に基づいた記事を心がけながら、勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

たこあんどわさびについて

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

長女と次女。2人の娘を育てています。

 

長女が生まれて16年。赤ちゃんだったときがついこの前のことのようなのに、高校2年生になります。

 

小さい頃から教育書を読み漁り、心を育てながら教育をするにはどうしたらいいのか?を常に考えながら試行錯誤で子育てをしてきました。手をかけて、目をかけて、あなたが大切だよという気持ちを伝えることをメインにとらえつつも、無理をしない学習で効果をあげることを考えてきました。

 

幼稚園では全く普通の子どもでした。小学校ではよく出来る子の立場にはいましたが、トップではなく、塾に行くこともなく毎日だれかと遊んでいました。そして、中学生では、頑張るべきときに自分で頑張れる子になり、中学2年生になるころに塾に行き始め、定期テストでは学年1位をとってくるまでになりました。

 

そんな長女が中学3年生目前の春休みに早慶附属高校を目指したいと決意いたしました。当時塾での偏差値は66~68程度。難問を対策したこともありませんでした。それでも長女の決意は固く、そこから猛勉強をはじめました。

 

そこで、偏差値75以上早慶附属高校への受験の様子をリアルタイムに伝えていきたいと「早慶附属を目指す高校受験ブログ」と銘打って、ブログを始めました。リアルタイムですので、結果が分かっていたわけではもちろんありません。合格でも不合格でも長女にとって人生の糧となるようにと願いながら、その時々に、サポートしたこと、感じたこと、お伝えしたいことを書いていました。

 

長女は確実に勉強を積み重ね、無事に早慶附属高校に合格いたしました。高校生として役立つ学習についても書いていきますし、将来司法試験を目指す長女がそこに向けて少しずつ前進していく様子も伝えられたらと思っています。

 

まだまだ小さいと思っていた次女は中学生になりました。とうとう勉強が本格化する年齢となりました。まだ未知数で自由に生きておりますが、今後は次女の定期テストの様子や高校受験に向けての葛藤についても書いていきたいと思っています。

 

子どもたちが成長して、少し時間もできたので、簿記の勉強をしようと突然思いつき、5ヶ月の勉強の末に合格しましたので、それについても記事を書いています。誰かの参考になれば幸いです。

 

試行錯誤してたどりついた学習法や効果が高かった学習法などについてもお伝えしていきます。いつも前向きにプラス思考でサポートしていくことを大切にしています。

 

1年間「早慶附属を目指す高校受験ブログ」として運営してまいりましたが、長女が合格したのを機にブログ名を変更いたしました。いろいろな学習についてお伝えしていきます。「学問のオススメ」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

たこあんどわさび