学問のオススメ

2021年度:早慶附属高校2年生の長女と公立中学1年生の次女。2人の子育てから分かってきた効率の良い学習や効果の高い勉強法などについてお伝えしていきます。その他、経験に基づいた記事を心がけながら、勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

英検IBA受験結果!英検の受験級決定に便利!

次女が中学校で受けた英検IBAの結果が帰ってきました。英検IBAは、リーズナブルな受験料で、英検CSEスコア、英検級の目安が分かる団体試験です。30~40名以上の団体で申し込む必要があるので、個人では受けられませんが、機会があれば受けるといいですね。

f:id:takoandwasabi:20211129212301j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

次女の英検IBAの結果と今後の展望についてお伝えいたします。

英検IBAの結果は?

今回次女が受験した英検IBAは英検5級~英検3級レベルまでをはかれるリーディング、リスニング版のテストです。英検IBAではいろいろなレベルのテストがあるので、ある程度実力にあったものが受けられるといいのですね。

 

さて、次女の結果です。

  総合 リーディング リスニング
スコア 645 340 305
満点スコア 800 400 400

CSEスコアは645、英検級レベルは英検4級合格レベルでした。

 

100点満点に換算すると80.6点です。このほうが、なんとなく点数がしっくりくる感じがしますね。まあ合格かなぁくらいの点数でしょうか。 

 

英検IBAで分かること

英検IBAでは、CSEスコアと英検級レベルが分かります。

 

次女の場合にはCSEスコアが645、英検4級合格レベルでした。CSEスコアでだいたいの英検合格級が分かるという仕組みになっています。次女の英検4級合格レベルのCSEスコアは622~727でしたから、英検4級を受けたらぎりぎり合格できると思うよ!?くらいの感じなのかなと思いました。

 

何にしろ英検4級には多分合格!くらいの英語力があるようなので、勉強するならば、英検3級を目指すのがいいというのが分かりました。

 

英検を受けるなら4級からにしようか、3級でも大丈夫?と迷っていたので、とてもいい指標になりました。

 

次女英検3級に挑戦する!予定!

そういうわけで次女は英検3級に挑戦する予定です。周りのお友達にも英検を持っている子が何人かいるようで、本人も英検を受けたいと言っています。冬休みにCBT受験できたらいいなと思っています。

 

英検3級の過去問集を買ってきました!

まだ申し込みなどは何もしていないのですが、英検3級の過去問題集を買ってきました。

 

こちらです。冬休みを含めて、1ヶ月程度で取り組めたらいいなと思っています。音声はアプリで聞けるのでCDよりも使いやすいですね。取り組みやすくて、効果的な使い方を考えようと思います。

 

また、オンライン英会話ネイティブキャンプは教材を英検3級対策に切り替えようと思います。次女の英語への取り組みは、同じ教材にばかり取り組んでいるネイティブキャンプと塾になります。塾ではリスニングの練習はなかなかできないので、塾で習った文法をオンライン英会話の場面で実践できたらいいなと思っています。

 

オンライン英会話ネイティブキャンプ自体は、いつか自分に英語が必要だと次女が感じたときに少しでも役立つといいなという思いだけで続けています。週に3~4回程度同じテキストばかりやっていますが、学校英語のリスニングに関しては役に立っているようです。

 

次女が小学6年生の1年間ネイティブキャンプを続けた様子がこちらです。

www.takoandwasabi.blog

 

小学生よりも、中学生のほうがきちんと英語を習っているだけあって、さらに効果的に学習できます。

 

オンライン英会話の効果はすぐには出ませんが、続けるだけで確実に実力アップできます。マンツーマンで英会話をする機会は思ったよりも英語力をぐんと育てます。できるかなと心配するより、始めてみましょう!

 

オンライン英会話ネイティブキャンプの7日間無料体験はこちらから

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。