早慶附属を目指す高校受験ブログ

中学3年生の長女が高校受験で偏差値75以上早慶附属高校を目指して日々奮闘する姿と教育書を大量に読み漁って選んできた勉強法や学習管理についてご紹介します。

学習漫画の活用法!隙間時間で効果抜群!

学習漫画っていろいろありますよね。でも、効果あるのかな?と思うこともあると思います。普通の漫画に比べるとやはり学習漫画の面白さはもう1歩になってしまいます。そのままではなかなか読んでもらえないかもしれません。ところが、ある隙間時間を使うと思わず手にとってしまいますよ!

f:id:takoandwasabi:20190906233648p:image

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

学習漫画を無理強いせずに読んでもらうには、トイレ時間を活用します。トイレの外ではなかなか手にとってもらえない学習漫画ですが、トイレ時間だとなぜか真剣に読んでしまうみたいです。

 学習漫画の効果~長女の証言~

学習漫画はトイレに置くことにしています。なぜならトイレの外では読んでもらえないから。普通の漫画のほうがやっぱり面白いんですよね。でも、トイレの時間は結構ヒマなんです。学習漫画を熟読するくらいには。ほんの隙間時間ですが、毎日毎日の隙間時間を集めると長時間の学習時間になります。しかも、全くの無理なく。

 

そんな小学生時代を過ごした長女が最近その効果について何度か伝えてくることがありました。最初はことわざでした。

「ドラえもんのことわざってすごい役に立ってるわ。あれ読んでたから、ほとんどのことわざが漫画とセットで思い出せて、今日したプリント何も調べなくてもできたわ!」

 

しばらくして今度は慣用句についてです。

「やっぱりドラえもん役立つわ~。今日は慣用句のテストがあったんだけど、全部ドラえもんが教えてくれたのだったわ。ドラえもんのおかげでホント困らないわ。」

 

長女はドラえもんの学習漫画の国語タイプが好きだったので、国語系のドラえもん学習漫画がいくつかあります。国語はドラえもんに教えてもらった!トイレで!今困らなくてホント助かってる!というのが早慶附属を目指している長女の状況です。

トイレライブラリー

トイレライブラリーには、読んでほしいなと思う学習漫画を基本1冊だけおいておきます。どうしても、違う本が増えてきてしまうので、増えすぎたらまた1冊に戻します。トイレに置いておくだけです。特に「読んでね!」とも伝えません。別の漫画が混入してきても何も言いません。時折、学習漫画を別のものに変えていきます。

 

トイレライブラリーの原則はそれくらいです。あとはトイレタイムを楽しむだけ。

 

トイレ時間が少し長くなるけど・・

場合によってはトイレ時間が少し長くなります。でも、そんなに気になるほどではないので、時間がせまっているとき以外は放置します。あまりにでてこないと、漫画読んでるな!と思うくらいです。そんなに長くなる前には出てきますし、学習漫画ならちょっとくらい読んでてもいいか!と思ってしまいます。

 

いろいろ置いてみた

いろいろ置いてみたので、いろいろ読んでいたみたいです。長女が読んで役に立った学習漫画がこちらになります。

 

 

学習漫画って意外と記憶に残りやすいんですよね。私も小学生の頃に読んだことわざの漫画をいまだに思い出すことができます。

 

百人一首も書いて貼ってみた

トイレのドアには、毎日1首よめたらいいなと思って、百人一首を書いて貼っておきました。こちらは、これが役立ったかどうかは不明ですが、長女の百人一首力はなかなかのものになっています。小学生時代には分かりませんでしたが、中学生時代に花開いた感じです。

 

百人一首の取り組みについてはこちらの記事も参考にしてみてください。 

www.takoandwasabi.blog

 

無理せず国語力アップ

トイレという隙間時間を使って、学習漫画を読むことで無理せず学習に取り組むことができます。長女が今1番助けられている国語力はトイレで培われた・・・のかもしれません。

 

大きな効果を期待して置いていたわけではなかったのですが、最近長女がドラえもんが役に立ったと何度か伝えてきたため、意外に効果が高かったのかなと認識しているところです。隙間時間を活用して、無理せず国語力をアップさせてみてください。

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。