早慶附属を目指す高校受験ブログ

中学3年生の長女が高校受験で偏差値75以上早慶附属高校を目指して日々奮闘する姿と教育書を大量に読み漁って選んできた勉強法や学習管理についてご紹介します。

埼玉県公立高校受検終了!でも次は卒業式...保護者なし...

埼玉県公立高校の受検が終了しました。受検勉強本当にお疲れさまでした。努力が実を結ぶことを祈念いたします。

f:id:takoandwasabi:20200228232512j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

埼玉県公立高校の受検が終了し、埼玉県ではやっとみんなが勉強からしばらく解放されることになりました。このあと、学年行事や卒業に向けての送る会や球技大会などなどいろいろな行事が予定されていたのですが、コロナウイルスの影響により全てなくなってしまいました。

いきなりあと1日に・・・

私立合格組も公立高校入試が終わるまでは、息をひそめるように中学校生活を送っていました。みんなが頑張っているのに、もう終わったと遊び始めるわけにはいかないからです。そのように学校でも指導されていますし、本人もそうしなければいけないと思っています。

 

そういうわけで、やっと今日!みんなは受検に行っていますが、もういいだろう!と同じ私立組の友達と初めて遊びに行きました。もちろん、コロナウイルスは気になっているので、近所のレストランで昼食を一緒にとる!というだけでしたが。

 

学校でも方針がまだ決まっていないらしく先生たちにどんなに尋ねても分からないとしか言われなかったようです。最終的にはメールで連絡がきましたが、中学3年生は残るは卒業式だけでそれも卒業生と教職員だけで執り行うということになりました。

 

卒業式に保護者は参加できなくなりました。卒業式見たかったなぁ。。休みもとってたのになぁ。。まあ、状況が状況だけに仕方ありません。

 

ディズニーランド&シーもお休みですね

ディズニーランドに2回は行く!ととても楽しみにしていた長女ですが、これも実現できそうにありません。2/29~3/15は園自体がお休みになってしまいましたし、状況によってはこれ以降もどうなるかわかりませんね。ついでにユニバーサルスタジオジャパンも同じ時期でお休みです。

 

今の中学3年生の卒園時は・・

こんな状況になって思い出すのは幼稚園の卒園のときです。長女が卒園のときには、東日本大震災が起こって、幼稚園は突然の臨時休園となり卒園式の日だけ行きました。福島の原発事故があったあとで余震も続いていて、非常に不安に思いながら卒園式に参加した記憶があります。

 

高校入学準備はどうなるのか?

まだ、受験の終わっていない地域もあり、いろいろと不安なのではないでしょうか。受験が終わってもそこから新生活に向けての準備に支障がでそうですね。滞りなく準備ができるように配慮されるといいですね。

 

状況に柔軟に対応・・・するしかない!

ウイルスと人間の戦いは昔から常にあって、今がその戦いのときのようです。

 

過ぎてしまって、大人になった長女らにとっては必ず思い出す思い出の一つになるかもしれませんが、今の楽しい気持ちも味わってほしかったなと思ってしまいます。

 

一足早く春休みがやってきた次女はなんとなく楽しげなのですが、中学3年生の長女とその友達はみんなこれからの中学校生活の締めくくりを楽しみにしていただけにとても残念がっています。昨日の夕方に方針が発表されて、本日は受検で学校にきていない中学3年生に次は卒業式です・・というのはあまりに突然すぎてもう少し柔軟に対応できなかったのかなとは思ってしまいます。

 

しかしながら、決まってしまったことですし、学校のほうでもきっと高校受験が終わった中学3年生たちをきちんと送り出したかったのではないかと思います。

 

今、私が一番取り組むべき問題は仕事の日々の中で昼食を準備して出かけることです。長期休みには仕事量をセーブしているのですが、ここから2週間は普通に出勤予定なので、学校もなく、家で留守番するしかない小学生と中学生がどのように過ごすのか・・・も少し考えたほうがいいですね。

 

マスクだけでなく、ペーパー類、カップ麺、お米などが品薄になっていて、みんなの不安な気持ちが募っているのがわかります。

 

どんな時であっても状況に柔軟に対応していくしかないですね。

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。