学問のオススメ

勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

子どものおなかの調子を整える乳酸菌食品!「おなかちゅあぶる」で成長もサポート!

子どものおなかの調子はいかがですか?長女は便秘がひどく、次女は逆にたびたび下痢をするので、小さいころからおなかの調子にふりまわされてきました。次女はいまだに時折おなかの調子を崩すので、ときどき乳酸菌の整腸剤を使っています。子どもの成長に必要な成分も入っていて成長のサポートもできる「おなかちゅあぶる」がおすすめです。 

f:id:takoandwasabi:20200301004226j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

おなかの悩みをもつ子は3~11歳の子どもの中に200万人もいるそうです。おなかの調子が悪いと勉強にも身が入りませんね。最近分かってきた乳酸菌の働きと「おなかちゅあぶる」のおすすめ理由をお伝えいたします。

 

 子供の便秘・腹痛に。人気モデルや管理栄養士が推奨の「おなかちゅあぶる」

 

腸内菌叢とは?

腸内菌叢(ちょうないきんそう)とは腸内細菌の集団のことで、草むらのように見えるため=叢、またお花畑=フローラから腸内フローラともいわれます。腸内菌叢だけで、1~1.5kgくらいあるといわれています。たくさんの菌が腸内で働いていますね。有用菌・日和見菌・有害菌で構成されています。

 

有用菌は、乳酸菌やビフィズス菌、酪酸菌などの整腸剤として使われているような菌のことです。日和見菌は一見いいことも悪いこともしない菌で、有害菌は胃腸炎を起こすなど人にとって有害なことを起こしてしまう菌になります。これらは量のバランスが大切です。

 

腸内菌叢は個人差がとても大きく、さらに食事や感染に影響を受けて大きく変化します。だから、便秘や下痢などおなかの調子が悪いときには整腸剤で有用菌を増やして腸内菌叢を整えてあげる必要があるのです。

 

どんな腸内菌叢がいいの?

では、どんな腸内菌叢がいいのでしょうか?有用菌ばかりならいいなと思うかもしれませんが、そうではありません。腸内菌叢はたくさんの種類の菌がいることが大切で、多様性が失われるのはよくないといわれています。

 

有用菌がしっかり働いてくれることで、日和見菌もよい働きをしてくれるようになるので、有用菌をしっかり補充してあげることでおなかの調子は整っていくのです。

 

腸内細菌のいろいろな働き

最近、腸内細菌のいろいろな働きが分かってきています。実際に市販の製品の中にも免疫力をあげるとかアレルギー症状を抑えるとか睡眠の質を改善するといった商品がありますね。

 

近年の研究では、例えば、2型糖尿病の患者様では腸内菌叢が乱れているとか、小児喘息の場合に腸内細菌が不足しているとか、自閉症の場合には胃腸障害がみられて腸内細菌の多様性があまりないというようなことが分かってきています。これらはまだ研究段階で確実な結果ではありませんが、そのような傾向がみられたということです。

 

つまり腸内菌叢の乱れがさまざまな疾患の原因になるかもしれないということが分かってきているということです。

 

また、特定の腸内細菌をもっていると運動能力があがるとか痩せ菌と言われる乳酸菌がいるというようなことも分かってきています。

 

腸内菌叢を整えることは、健康的に生活していくために必要だということが分かると思います。

 

腸内菌叢を整えるには?

腸内菌叢を整えるには、腸内細菌の多様性のために、1日3食、多くの品目の食品をバランスよく食べることが大切になります。さらに、有用菌を追加することで、腸内菌叢の多様性を維持しながら、腸内を整えていくことができるでしょう。

 

おなかちゅあぶるの成分は?

「おなかちゅあぶる」の乳酸菌成分は648億個の植物性ナノ型乳酸菌となっています。これは特許取得成分で、長野県のすんき漬けというお漬物由来の乳酸菌になります。すんき漬けを食べている長野県木曽地方では、長寿でアレルギーの罹患率が高いことで注目されています。

 

「おなかちゅあぶる」のいいところは、子どもの成長に必要なカルシウム、有用菌の餌となるオリゴ糖、筋肉などの発達に必要だけれど食事から摂らなければならない必須アミノ酸、腸内のお掃除役の水溶性食物繊維、ビタミン類など1日2粒で成長をサポートするたくさんの成分を含んでいるところです。

 

「ちゅあぶる」とは噛んで食べる錠剤のことです。ですから、「おなかちゅあぶる」は水なしで噛んで食べることができるラムネのような錠剤になっています。ヨーグルト味で子どもはお菓子感覚で食べてくれるでしょう。2歳くらいから食べることができますよ!

 おなかスッキリ!子どもが喜ぶ「おなかちゅあぶる」!

 

おなかちゅあぶるの効果は?

腸内菌叢は個人差がとても大きいですので、「おなかちゅあぶる」で効果が出るかどうかは飲んでみないと分からない部分があります。

 

しかし、飲んでみての感想としては92%の人で効果を感じるというアンケート結果が出ています。

 

そして、親が選ぶおすすめの子ども乳酸菌食品の第1位になっていますので、1度飲んでみる価値はあるでしょう。

 

おなかちゅあぶるの価格は?

f:id:takoandwasabi:20200229235844j:plain

毎月お届けコースなら、最初の1ヶ月は980円、さらに2回目以降も20%オフの2680円で送料無料で届けてもらえます。

 

単品価格は3350円です。この場合には5000円以上で送料無料です。

 

安心ポイントとしては30日間は体調に合わない、効果がないという場合には返金保証されているという点です。初めてでも安心して飲んでみることができますね。

 

毎月お届けコースには以下のような特典もありますので、チェックしてみてくださいね。

f:id:takoandwasabi:20200301000400j:plain

 

腸内菌叢を整えて健康で快適な日々を!

常に便秘だったり、たびたび下痢になったり、子どものおなかの悩みは親の悩みにもなってしまいます。腸内菌叢を整えることで、不快なおなかの悩みが解決し、さらにいろいろなサポート成分で健康的に成長していけるようならとてもうれしいですね。

 

「おなかちゅあぶる」はそれを叶えることができる乳酸菌食品となっています。

 

子どもにはもちろん大人が飲んでも2粒でさまざまな栄養成分とともに乳酸菌を摂取できるのでおすすめです。

 

「おなかちゅあぶる」で健康で快適な日々を送ってくださいね。

 

 1日2粒水なしで噛んで食べられる乳酸菌タブレット。「おなかちゅあぶる」はこちらから

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。