学問のオススメ

勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

【フォーサイト】行政書士講座の教材ってどんな感じ?

【フォーサイト】2021年度行政書士講座の教材が届きました。実際に使用してのレポートです。

f:id:takoandwasabi:20201108072037j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

【フォーサイト】行政書士講座の教材で長女が2021年度の行政書士試験合格を目指します。【フォーサイト】行政書士講座の教材についてお伝えいたします。

【フォーサイト】行政書士講座の教材が届きました!

【フォーサイト】の行政書士講座に申し込み、教材が届きました!最初の口コミからテキストが薄くて情報量が少ないというのを読んでいたのですが、目標は合格で満点ではないので、嫌にならない程度の量がいいなと思って申し込みました。

 

しかし、実際に来たテキストは高さ15センチ程度の段ボールにぎっしり。よく読んでみると、それでもまだテキストや過去問集のすべてが入っているわけではないとのこと。

 

2021年度行政書士講座のバリューセット3としてとりあえず届いたテキストがこちらです。

f:id:takoandwasabi:20201105200714j:plain

この中で右下が赤いのがテキストで、右下が青いのが過去問集です。右上にあるのは、行政書士の仕事のイメージができる漫画です。わりと面白く読めました。他は合格体験記や合格手帳、演習問題用のノート5冊、合格カードは暗記カードです。

 

右下にあるのが受講ガイド等勉強の進め方や受験に向けての心構えなどの冊子になります。それにプラスしてマークシート用のシャープペンシルと消しゴム、替え芯です。マークシート用のシャープペンシルは太さ2㎜弱の楕円形の芯で、マークシートが速くぬれるそうです。

 

そして左側が合格ポスター。実は3枚あります。「絶対合格」「日々是前進」「負けてたまるか」の3枚で武田早雲さんが書かれているそうです。

 

テキストと問題集を重ねてみるとこんな感じ。

f:id:takoandwasabi:20201105200701j:plain

これだけでも結構なボリュームです。

 

テキストは全ページフルカラーで読む人のことを考えた分かりやすい教材となっています。「読む気にさせるテキスト」って大事だと思うのです。

 

そして、まだ届いていないものがたくさんあります。今回は返金保証もついているバリューセット3で購入しているため、テキストがあと3冊、過去問集が6冊、それに加えて、直前対策の問題集が3冊、模擬試験、答練講座の問題が7冊とまだまだテキストが追加されてやってくるようです。

 

【フォーサイト】行政書士講座の価格・教材内容は?

【フォーサイト】行政書士講座の単科講座は、目的の勉強だけができるようになっています。

行政書士講座の価格と教材内容です。

単科講座 価格(税抜・送料別) 講座内容
基礎講座 46800円 テキスト8冊(入門含む1616ページ)+講義映像46時間程度
過去問講座 46800円 問題集8冊(1600ページ)+再現問題集1冊+模擬試験1回分+講義映像15.5時間程度

直前対策講座

(記述問題対策編)

9800円

テキスト1冊(112ページ)+講義映像2時間程度

直前対策講座

(一般知識対策編)

9800円 テキスト1冊(272ページ)+講義映像50分程度

直前対策講座

(択一対策編)

9800円 テキスト1冊(272ページ)+講義映像2時間程度

直前対策講座

(3編同時申し込み)

24800円 テキスト3冊(656ページ)+講義映像5時間程度
ペースメーカー答練講座 19800円 問題集7冊+講義映像(時間不明)

テキストのページ数・講義映像時間を参考のため載せています。2020年度、2019年度の実績からの参考値です。

 

どの講座にも講義映像がついていてそれは「ManaBun」で見ることができます。「ManaBun」では、講義映像が見られるだけでなく、テキストをダウンロードして持ち運べ、スマホだけで学習することができます。講義映像自体もダウンロードできるので、講義映像で通信量が気になる・・・・という点も解消できます。

 

それだけでなく、デジタル単語帳となる合格カードで重要語句を確認したり、重要点の確認テストを受けることもできます。そして、学習スケジュールをたててくれたり、メール質問ができるのもこちらからです。

 

単科講座を組み合わせたのが、バリューセットです。バリューセットの内容はこちらです。 

セット講座 価格(税抜・送料別) 単科講座合計 講座内容
バリューセット1 66800円 93600円(26800円お得) 基礎講座+過去問講座
バリューセット2 89800円 123000円(33200円お得) 基礎講座+過去問講座+直前対策講座
バリューセット3 104800円 142800円(38000円お得)全額返金保証 基礎講座+過去問講座+直前対策講座+答練講座

バリューセット3

DVDオプション

114300円 142800円(28500円お得)全額返金保証 基礎講座+過去問講座+直前対策講座+答練講座(それぞれに講義映像がDVDで付属)

バリューセット3のDVDオプションは、講義映像を全てDVDにしたものが付属します。DVD枚数はすべて合わせると20枚以上になります(枚数未定)。講義映像(ManaBun)は、パソコンやスマホでオンラインで見られますし、ダウンロードをすることもできますので、ネット環境が整っていればDVDは必要ないです。

 

バリューセット3には全額返金保証がつきます。これは不合格になった場合に、条件を満たしていれば全額返金しますよ!という制度です。不合格になったら返金・・・となると勉強しなかったら、返金されるのかな?と思われたら間違いです。条件を満たしている必要があります。

 

全額返金保証の条件がこちら

  • 本試験前日までにe-ラーニング(Manabun)で提供される確認テストを受けてすべて100点をとる(何度でもチャレンジ可)
  • 専用試験(学力テスト)を2回受験し、150点満点で平均120点以上をとる(試験時間は60分、1回ごとに出題される問題は異なり、受けなおしはできない・パソコン受験でないと対象外・本試験の1ヶ月半前から受けられる)
  • 本試験で合格基準点の9割以上をとり、足切り点数以上をとる
  • 本試験前に必要書類を提出する
  • 本試験後に必要書類を提出し、教材を返送する

 

ちゃんと教材を活用し、合格に必要な知識を身につけて、合格に手が届きかけている人だけが対象ということです。とりあえずは、返金保証対象になれるように頑張ることで、合格が近づくことができますね。そこまで頑張ったのに、ダメだった時の保険としては役立ちます。

 

 全額返金保証制度あり!2019年度の合格率は全国平均の3.7倍!高い合格率の行政書士講座はフォーサイト

 

【フォーサイト】行政書士講座の講義映像とテキストはどんな感じ?

【フォーサイト】の通信講座は、テキストをメインにテキストの解説という形の講義映像で勉強していきます。最初は、テキストを読んでいるだけじゃないのかな?と感じたのですが、進めていくうちにテキストに沿っての講義の良さに気づきます。

 

テキストに沿った講義であることのメリットがこちらです。

  • 講義によってテキスト内でもどこが特に重要なのか?が分かる
  • テキストを読み返すことで講義内容の復習になる
  • テキストさえ覚えればいいという安心感
  • 講義を聞くのは時間がかかるけれど、テキストを読む時間は短い

講義によってテキスト内のどこが特に重要なのか?が分かる

テキストだけを見ていると全部が大事なような気がして、やる気がそがれていくのですが、講義を聞くとテキストのどこが大切なのかが講師の先生の話や声のトーンなどで分かります。

 

講義は普通に人がしているものとバーチャル講師でアニメのキャラクターがしているものと2パターンがあります。どちらも大体同じことを言っています。テキストに線を引いたりするのはバーチャル講師のほうがきれいにひいてくれます。でも、声の調子が一定なので、普通に人が話してくれているほうが、重要点が分かりやすかったり、講師の感想が入ってそれが微妙に記憶に残ったりするので、私にとってはよかったです。

 

好みの問題でどちらでも問題ないと思います。普通に人の講師の方を聞いてからバーチャル講師を聞くと基本同じことを言っているので復習にもなるし、重要点が分かって聞くのでバーチャル講師でも重要って言っているな!と分かります。2度目ならバーチャル講師のほうが同じことを言っているけれど講義時間が短いという利点があります。

 

テキストを読み返すことで講義内容の復習になる

テキストを読み返すことで講義内容の復習ができてしまうもの、テキストに沿った講義のメリットです。テキストを読むだけでは頭に入ってこなかった情報も、講義を聞いていると、あ、「この判例読んでおいて」と言っていたな・・と注目して読むこともできます。

 

テキストさえ覚えればいいという安心感

そして、テキスト以外のことはほとんど出てこないので、テキストさえ覚えればいいという安心感があります。講義だけにでてくることが多すぎると、講義内容を覚えていかなければいけませんが、何度も講義を聞くというのは時間をとられてできないこともあるでしょう。

 

講義を聞くのは時間がかかるけれど、テキストを読む時間は短い 

テキストだけならば、読むのにそんなに時間がかかりません。講義1回分聞くと10分かもしれませんが、テキストを読むだけなら3分でできます。話すよりも読むほうが断然早いのですから当たり前ですよね。

 

でも、その時間短縮が勉強効率には重要で、よく分からないから講義を聞いて、少し理解したらテキストで復習していくを繰り返して知識を身につけていけます。

 

 

【フォーサイト】行政書士講座の学習時間はどれくらい?

では行政書士講座を勉強するのにどれくらいの時間がかかるでしょうか?

 

単純に講座の内容だけで見ると講義映像の時間が不明なものもありますが、講義映像だけで67時間以上あります。それに加えて、テキストを読んだり、問題を解いたり、過去問を繰り返したりして知識を定着させていかないといけません。

 

講義映像を2回見れば130時間かかり、もちろんそれだけではダメですから、最低でも300時間の勉強時間は確保する必要があると感じました。勉強時間はそれ以上積み重ねれば積み重ねるほど知識は定着していきますので時間は取れれば取れるだけいいと思います。

 

最低300時間の勉強時間を1年前からなら、1日1時間で間に合います。でも、試験までの期間が短くなればなるほど1日の勉強時間を増やさないと間に合わないので大変になりますね。

 

なるべく早く始めてコツコツと積み重ねることで少しずつ知識が増えていき、直前期に絶望することなく取り組めるのではないかと思っています。

 

 教材を信じて勉強開始!

フォーサイトの教材は、学ぶ人が学びやすいように、テキストはフルカラーで非常に見やすく分かりやすく書いてあります。それを補充していく講義映像も専用に撮られていて映像がきれいなので、勉強に集中できます。

 

難しいと思っていた法律の勉強が、講義映像を見てテキストをみると「なるほどそういうことか!」と腑に落ちる感じが楽しくなります。初学者が最後までできそうと思える教材になっていると思います。

 

長女は冬休みに本格的に勉強開始する予定です。受験期には夏休みだけで400時間以上の勉強時間を確保した実績があるので本人的には「え?たった300時間でいいの?」と思っているようです。でも、初めての法律の勉強ですし、まだ社会的な常識は経験値として少し足りていない部分もあるので、もう少し時間を確保できるといいなと思っています。

 

【フォーサイト】の教材は知識を最短で合格レベルまで持って行けるようになっていると感じます。確かに市販教材に比べるとテキストは薄いかもしれませんが、それでもかなりの量があります。

 

重要かどうかわからない知識を全て覚えておくことは難しいですから、本当に大切なことが分かる【フォーサイト】のテキストならば、効率よく勉強していき、きちんと合格に届くことができるだろうと思えます。教材を信頼できるって勉強するうえでは大切なことですよね。

 

今年の行政書士の試験は本日開催されています。1年後行政書士合格を目指して勉強開始です!

 

全額返金保証制度あり!2019年度の合格率は全国平均の3.7倍!高い合格率の行政書士講座はフォーサイト 

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。