学問のオススメ

2021年度:早慶附属高校2年生の長女と公立中学1年生の次女。2人の子育てから分かってきた効率の良い学習や効果の高い勉強法などについてお伝えしていきます。その他、経験に基づいた記事を心がけながら、勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】ってどんな教材?まず知っておきたい英会話をマスターしよう!

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】は、英会話入門者~英会話初心者の方が英会話の基本表現フレーズを覚えながら、それを会話の中でどのように使っていくか?が学べる英語教材です。毎日少しずつ英語に慣れていくことで、だんだんと分かるフレーズが増えていきます。まず知っておきたい基本表現フレーズを覚えられるので、使うことができるタイミングが多く、実際に役立つ英会話教材です。 

f:id:takoandwasabi:20210628222839j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

アルクの英語教材【イングリッシュ・クイックマスターZERO】についてお伝えいたします。

 【イングリッシュ・クイックマスターZERO】ってどんな教材?

【イングリッシュマスターZERO】は、持ち運びしやすいB6サイズのテキストが6冊とCD12枚がセットになった英会話教材です。テキスト1冊には4つのテーマが収録されていて、4つのテーマそれぞれに5つの基本表現フレーズがあります。そして、1つの基本表現フレーズにつき、3つの会話例で学んでいきます。

f:id:takoandwasabi:20210628213237j:plain

 1冊のテキストに2枚のCDがついています。つまり教材内容は、6冊のテキストと12枚のCDとなっています。12枚のCDは写真のようにまとめてあるので扱いやすくなっています。

 

CDAには最初の2つのテーマの音声が、CDBには残り2つのテーマの音声が収録されています。テキストの音声はCDだけではなく、テストコというアルク教材の学習アプリからダウンロードすることもできるので、スマホやパソコンで聞くこともできます。通勤通学の途中や昼食の時間など、どこでも聞くことができますのでスキマ時間を活用できます。

 

ただ、できれば、英語表現を口に出して発音してほしいので家でスピーキングができる時間も確保するといいですね。スキマ時間でしっかりと聞いておけば、スピーキングの時間を有効活用できますし、スピーキング時間は5分でも効果があります。

 

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】では、基本表現のフレーズを覚えることを目的に、その言葉が会話の中でどのように使われるのか?を学んでいきます。3種類の会話例を学び、会話の中での基本フレーズを使っていきます。聞くだけではなく、口に出して英語を話していくことで身につけていくことができるでしょう。

 

基本表現のフレーズを覚えるだけなら簡単ですが、使い倒すなら、会話例全てを覚えていくことで英語の引き出しがぐんと増えるでしょう。会話をするために話をきりだしたり、相槌をうったり、聞き返したりする表現も学べます。基本表現フレーズだけでなく、会話そのものをそのまま暗記していくことをオススメします。

 

 

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】のレベルはどれくらい?

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】を利用するのは、英検4~5級レベル、TOEIC300点レベルの英会話入門者が向いています。中学英語から復習したい場合や、全く英語が分からないからあまり難しくない教材から始めたい場合には非常に向いています。逆に、中学英語レベルは問題ないという場合には少し物足りない教材になりますので、ご注意ください。

 

会話例では、少し難しい英語が使われていて、全くの初学者には難しい場合もあります。でも、会話例を通して、実際に則した形で学んでいけますので、少しずつ理解していくといいですね。初学者だからと言ってただ簡単な言葉ばかり使っていたのでは会話が成り立たないので、よく使われる会話表現を厳選して学べる教材になります。

 

そのため、中学英語は分かるけれど、英語を学ぶのは久しぶりだから・・という場合にも十分に役立つ教材レベルになっています。意外と難しいと感じるところもあると思いますが、全ての会話例を覚えることができれば、観光で英語圏に遊びに行ったときにかなり役立つでしょう。

 

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】で学べるのは?

テキスト01の01出会い/別れの最初は「Nice to meet you.」を学びます。さすがに中学1年生の教科書の最初にでてくるような英語ですから、分かるよ!!って感じですが、「Nice to meet you.」を会話の中でどんな風に使っていくのか?を3つ考えてください・・といわれるとちょっと難しくなりますね。

 

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】では、会話例を挙げてくれているので、こういう場合やこういうタイミングで言えばいいんだということが分かります。会話例は3パターン学ぶことができます。もちろん実際には無数のパターンがあるわけですが、中学生のときに次のように習うことが多いのではないかと思います。

Nice to meet you.

Nice to meet you,too.

会話ですから、実際には必ずこうなるわけではないけれど「Nice to meet you.」はこう使わなければならない!というような刷り込みがあったりしませんか?それが、3パターンの会話パターンを知ることで、いろいろな場合があるということを学ぶことができます。

 

実際の内容はこちらです。

f:id:takoandwasabi:20210628213314j:plain

「Nice to meet you.」自体は、英会話の基本中の基本ですが、それが使われる会話例になるとさまざまな表現が使われます。どれも使いそうな言葉が選ばれているので、実際に役立つタイミングがきそうですよね。

 

 

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】で英会話を始めよう!

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】では基本表現フレーズを学んで、会話例を学んでいきます。英語をスラスラと話せるようにはなれませんが、観光で必要なことだけ話したいという場合なら十分役立つ英会話を学ぶことができます。

 

オンライン英会話に挑戦したいけど、何にも話せないかもしれない・・・と思うときにも、まずは【イングリッシュ・クイックマスターZERO】で学んでから、オンライン英会話を始めるのもいいですね。

 

英会話を学びたいけど・・・と悩んでいるなら、まずは【イングリッシュ・クイックマスターZERO】で、ZEROから始めてみましょう。聞いてつぶやくことで効率的に英語を学んでいけます。一歩踏み出すことは勇気がいりますが、始めてしまえば充実した日々や具体的な目標を描けるようになります。

 

こちらから、無料で教材を体験できます。

【イングリッシュ・クイックマスターZERO】の無料視聴はこちらから  

 

私は次女と一緒に会話表現を学んでいきます。

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。