早慶附属を目指す高校受験ブログ

中学3年生の長女が高校受験で偏差値75以上早慶附属高校を目指して日々奮闘する姿と教育書を大量に読み漁って選んできた勉強法や学習管理についてご紹介します。

成績公開!第6回北辰テスト

 第6回北辰テストの結果が返ってきました。ここから先の北辰テストは受けないことに決めたので、長女人生最後の北辰テストの結果です。

f:id:takoandwasabi:20191114222647p:image

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

第6回北辰テストの結果が返ってきました。早速公開していきます。

 成績公開

  自己採点 得点 偏差値
国語 96 97 72
数学 78 78 69
社会 67 67 58
理科 67 70 61
英語 96 97 71
3教科 270 272 72.6
5教科 404 409 67.5

 自己採点はかなりしっかりできていますね。

 

反省と展望

理科と社会はもう仕方ないですね。勉強していません。見事に勉強していないぶりが発揮されています。理科と社会は、早慶がだめだった場合に、真剣に2週間勉強する予定です。

 

3教科はいつもと同じくらいでした。数学では分からない問題ではないのに途中のミスで答えにたどり着けなかったのが残念な点でした。

 

英語と国語は十分点数がとれました。3教科の偏差値は全期を通して大きく変化ありませんでした。

 

偏差値が上がっていたら!

今回の北辰テストで偏差値が上がっていたら、私立の確約の見直しをしましょう。まだ、個別相談をしている学校もありますし、すでに確約をとっている場合にも基準を超えることができたら、さらに上のクラスで確約がとれますね。

 

第7回北辰テストは12月1日です!申し込みは11月17日(日)まで延長中!

第7回北辰テストは12月1日です。申し込みは11月11日まででしたが、11月17日(日)まで延期になっていますので、もし、うっかり申し込み忘れていたのであれば早めに申し込みましょう。

 

第7回北辰テストの範囲と対策についてはこちらを参考にしてくださいね。 

www.takoandwasabi.blog

 

受験まで約3ヶ月!志望校対策を!

 受験まで約3ヶ月になりました。最後の追い込み時期になってきています。志望校対策をしっかりしていきましょう。

 

長女の例にはなりますが、真剣に対策している駿台テストと特に対策をしていない北辰テストでは成績の伸びが違います。少し対策が違うだけで、本人は勉強しているにも関わらず、駿台テストは順調に成績が上がっているのに、北辰テストは見事な横ばいです。それだけどこを目指して勉強するのか?が重要なのだと感じています。

 

志望校対策を万全に整えて、受験に臨めるように頑張っていきましょう!

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。