学問のオススメ

2021年度:早慶附属高校2年生の長女と公立中学1年生の次女。2人の子育てから分かってきた効率の良い学習や効果の高い勉強法などについてお伝えしていきます。その他、経験に基づいた記事を心がけながら、勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

中学生のための時事問題 2021年6月

2021年6月の時事問題をまとめています。時事問題を理解することは、世の中を理解することにつながります。簡単な時事問題からニュースに興味を持てるといいですね。 

 

f:id:takoandwasabi:20210717064654j:plain

 こんにちは!たこあんどわさびです。

 

 中学生の定期テストに出そうな時事問題を選びました。太字で問題を、オレンジ字で答えを、青字で語句説明をしています。

TOPICS

中国では一人っ子政策で急激な少子高齢化を招いたが、現在子どもは何人生んでもよいか?

 

3人

 

探査機が持ち帰った小惑星リュウグウの石や砂から、有機物と水素が確認されたが、探査機の名前は何か?

 

はやぶさ2

 

法律で夫婦同姓は最高裁で合憲とされたが、導入は国会が判断すべきとしたのは何か?

 

選択的夫婦別姓

 

今年に入って日本の木材の価格が高騰し、住宅価格の上昇や家具の値上げが起きているが、どこの国の木材価格が高騰しているためか?

 

アメリカ

 

3日

長崎県の火砕流から30年を迎えた追悼式が行われたが、噴火したのはどこか?

 

雲仙・普賢岳

 

火砕流:マグマ由来の火山噴火物である火山灰や軽石などとガス成分である水蒸気や火山ガスが混ざり合った数百度以上の高温のものが山腹を高速度で流れる現象のこと

 

7日

製薬会社のエーザイとバイオジェンが開発したアデュカヌマブがアメリカで承認されたが、何の薬か?

 

アルツハイマー病

 

アデュカヌマブ:認知機能の低下を長期間抑える世界初の薬だが、1回の注射で50万円程度と高価である点が問題

 

10日

政治分野での男女格差の解消を目指す法律が成立したが、それは何か?

 

改正候補者男女均等法

 

11日

国連総会で、ガボン、ガーナ、アラブ首長国連邦、ブラジル、アルバニアの5か国が選ばれたのは、安全保障理事会の何か?

 

非常任理事国

 

安全保障理事会(安保理):常任理事国は、アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国の5か国。安全保障理事会は15か国で構成され、非常任理事国の10か国は任期2年で毎年5か国ごとに入れかわる

 

13日

3年かけて、憲法改正の手続きなどを定めた法律が成立したが、それは何か?

 

改正国民投票法

 

15日

環境活動に取り組む世界各地の6人に贈られる今年のゴールドマン環境賞に選ばれたのはだれか?

 

平田公子(ひらたきみこ)

 

16日

ミャンマーのサッカー選手が難民申請をしたが、それはだれか?

 

ピエリアンアウン

 

19日

イランの大統領選挙で選ばれたイスラム法学者はだれか?

 

エブヒラム・ライシ

 

23日

上野動物園で、シンシンが双子を出産したが、何の動物か?

 

ジャイアントパンダ

 

24日

12階建てのコンドミニアムの一部が崩落する死亡事故が起きたのはどこか?

 

アメリカのフロリダ

 

28日

2016年の熊本地震で被害を受けたが、復旧して天守閣の内部公開が始まったのは何城か?

 

熊本城

 

 

その他の月の時事問題はこちらにまとめてありますので、参考にしてください。

www.takoandwasabi.blog

 

また、体育の時事問題はこちらをどうぞ

www.takoandwasabi.blog

 

時事問題を攻略しよう

時事問題を知っていることで、作文や面接で話を膨らませたり、多角的な見方をできるようになるでしょう。時事問題を少しずつ理解することは歴史を理解することにもつながります。

 

時事問題にはやっぱり新聞です。家に本や新聞がある家ほど学歴が高いという統計的結果もあります。活字に触れていくことで自然と国語力を身につけていくことができるでしょう。

 

忙しい中学生には週1回の中高生新聞がいいですね。受験までの期間でコツコツと知識を蓄えていきましょう。朝日中高生新聞と読売中高生新聞のどちらが良いのか?を比較した記事がこちらになります。 参考にしてください。

www.takoandwasabi.blog

 

また、小学生には小学生新聞がおすすめです。漢字に全てふりがながふってあったり、図や表が多く分かりやすさが重視されています。こちらも参考にしてください。 

www.takoandwasabi.blog

 

 

 こちらも参考にしてくださいね。

www.takoandwasabi.blog

 

 

www.takoandwasabi.blog

 

 

www.takoandwasabi.blog

 


では!最後まで読んでいただきありがとうございます!