早慶附属を目指す高校受験ブログ

中学3年生の長女が高校受験で偏差値75以上早慶附属高校を目指して日々奮闘する姿と教育書を大量に読み漁って選んできた勉強法や学習管理についてご紹介します。

第3回中3駿台中学生テスト!自己採点しました

第3回駿台中学生テストがありました。早速自己採点をしたので、公開していきたいと思います。 

f:id:takoandwasabi:20190923230002p:image

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

第3回の駿台中学生テストがありました。2学期になって学校の授業があるため、常に受験対策だけをしているわけにはいかなくなり、忙しくて疲れ気味の長女です。

 

知識を定着させるには、テストを受けてアウトプットしていくことがとても有効です。受験までに模試を受けておくことは本番に慣れるためにも重要ですね。

自己採点結果

国語57点、英語64点、数学55点でした。3教科で178点です。

 

記述問題では、自己採点をしておくと、この記述意味は近いけど、実際どう判断されるのかな?という疑問を抱くことができます。そのうえで、実際に採点されたものが返ってくれば、こういう表現なら大丈夫なんだ!とかこれが書けてないとだめなんだな!とか記述問題を〇×だけじゃない捉え方ができるのでおすすめです。

 

自己採点をすることについてはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

www.takoandwasabi.blog

 

反省と今後の展望 

国語と英語は前回よりもそれぞれ10点程度点数をおとしています。このところ国語の成績が下降気味なのが気になるところです。

 

数学は、前々回30点、前回は45点、そして、今回は55点!と順調に点数を伸ばせています。数学が得点源になってくるとかなり点数が安定してくる印象があります。

  

数学は時間が足りずに最後までとくことができなかった問題が3問ほどあったようです。分かっている問題は答えを出せるところまで解くことができるようになれるといいなと思います。

 

第3回駿台中学生テストの結果は10月5日(土)に返却予定です。

 

第4回駿台中学生テストの日程は?

第3回駿台中学生テストは、受付期間が9/30(月)~10/19(土)で、10/27(日)が試験日になります。今回できなかった点を勉強して、次にのぞめると良いですね。

 

駿台中学生テストを活用してステップアップをめざそう!

 難関校の受験では、難問に慣れて解けるようになっていくことが求められます。駿台中学生テストの対策をして、テストのたびにステップアップしていけると良いですね。

www.takoandwasabi.blog

 

駿台中学生テストでは難問を解けるか?というのが 、点数をとっていく中心となります。難問にきちんと対応した勉強が大切ですね。こちらも参考にしてください。

www.takoandwasabi.blog

 

でも、1番大切なのは志望校対策です。そろそろ過去問の勉強をしていけるといいですね。駿台テストに振り回されることなく活用して、志望校合格をめざしましょう。

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。