学問のオススメ

勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

オンライン家庭教師で成績が上がる子は?オンライン家庭教師【e-Live】を解説!

オンライン家庭教師は、家に講師がやってこないため、家の片づけが不要、おやつ等の気遣いが不要など親が講師を迎える面でも利点が多く、効果があるならば選んでみたい学習法です。

f:id:takoandwasabi:20200515232333j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

オンライン家庭教師のメリット・デメリットから、オンライン家庭教師で成績をあげられる子はどんな子なのでしょうか?どこに住んでいても全国の憧れの大学の講師が選べるオンライン家庭教師【e-Live】についてお伝えいたします。

オンライン家庭教師のメリット・デメリット

メリット

  • 他人が家に入らない
  • 全国どこでも授業を受けることができる
  • 好きな講師を選ぶことができる
  • 自分の好きな時間に勉強することができる

まずは、他人が家に入らないという点で、部屋の片づけやお茶やおやつの気遣いが不要になります。親がいない時間帯でも安心して勉強してもらえます。

 

また、近所に良い塾がない場合や、地方に住んでいる場合にも東大・京大など憧れの学校に通う講師をお願いできます。自分が行きたい大学の講師であれば、大学の様子や授業の様子を知ることができて、さらに目標を明確にイメージすることができるようになりますね。

 

講師との相性は大事ですが、実際にくる家庭教師の場合には距離等の条件が合う人の中から選ぶことになるので、どうしても選択肢は狭くなってしまいます。オンラインであれば、全国どこの先生であっても選ぶことができるので、相性のあう講師が見つかるでしょう。

 

そして、自分が勉強したい時間に、自分のしたい勉強をすることができます。定期テスト前ならばその対策を、受験期には受験対策をできますし、英語を重点的に勉強したい、数学の分からないところを教えてほしいなど希望に合わせて勉強することができます。

 

デメリット

  • パソコンやペンタブレット、マイクなど周辺機器が必要
  • 生徒の様子が分かりにくい
  • 1人で集中して勉強する必要がある

 

まず、オンライン家庭教師ができる環境を整える必要がありますので、ペンタブレットなどの周辺機器を持っていなければ、それらを購入する必要がでてきます。パソコンの扱いに慣れていないのであれば、その環境を整えることが少し大変かもしれません。

 

オンライン家庭教師の場合には、対面で授業する場合に比べて講師が気づくことができる生徒の様子が少し少なくなってしまいます。そのため、生徒側からのアプローチが少ない場合などには、本当に分かっているのか?など講師が把握しにくいかもしれません。

 

オンラインで講師が見ていてくれますが、結局は1人で勉強することになりますので、どうしても集中力が続かない場合があります。集中力が続いていないという情報が分かりにくいのもオンライン家庭教師のデメリットかもしれません。

 

オンライン家庭教師で成績をあげられる子は?

では、そんなメリット・デメリットを踏まえたうえで、オンライン家庭教師で成績をあげられる子はどんな子でしょうか?

 

まずは、しっかりと質問ができる子です。勉強で、自分が分かっているところ分かっていないところをしっかりと把握して、自分が分かっていないところを積極的に尋ねることができれば、オンライン家庭教師のメリットをしっかり活用できるでしょう。そのためには、普段からしっかりと勉強をして、質問をまとめておく必要もあります。

 

そういう点から、学校で10位以内にはいるという成績上位者など、基本的には1人で勉強できるけれど、さらに上を目指して勉強したいという子にはぴったりです。

 

それから、近所に良い塾や家庭教師が派遣されてくるのにも制限が多い地域の場合には、オンラインのメリットを感じることができるでしょう。この場合でも、成績を上げるためにはある程度の家庭学習が必要になりますが、オンラインでしか巡り合えないような講師の授業を受けることができますね。

 

また、不登校の場合にはオンラインの特徴がとてもありがたいのではないでしょうか。人と直接会う必要はないけれど、人とのつながりを持つことができて、勉強を少しずつ理解していくことで未来への道は広がっていくでしょう。

 

オンライン家庭教師【e-Live】ってどんな感じ?

オンライン家庭教師【e-Live】の特徴は?

「生徒が憧れる講師をセレクト」:同じスポーツ・趣味をやっている先輩講師、志望している高校・大学出身の先輩講師、同じ夢を持っている先輩講師など、生徒が憧れるような講師をマッチングすることで、「憧れ」「目標」が勉強のやる気を引き出します。
 
「どこの地域でも東大生の指導も可能」:東大前にオフィスもあるため、東大生講師多数在籍しています。
 
「教え子が講師になっている」:ほとんどの子が大学合格と同時にe-Live講師になっているようです。講師採用は、元生徒、講師による紹介など選考基準で講師の社会性が担保されるので安心ですね。
 
「勉強のやり方から教えます」:学年1位だった講師達がやっていた勉強法を入会後すぐに担当スタッフから伝授されます。勉強のやり方をしっかりと学ぶことは、勉強していくうえで本当に大切ですね。
 
「録画機能が好評」:教えてもらったことを録画しておき、テスト前に見直すことができます。授業の内容を思い出すのに最適です。
 
「テスト前に指導を増やすなども可能」:普段は週1回で受けて、テスト前に3日連続指導や3時間指導などが可能です。
 
「ポイントシステムでやる気維持」:【e-Live】ではLIVEポイントというポイントシステムがあります。授業時間が積み重なったり、テストや通知表の評定の結果が良い場合にポイントがもらえます。たまったポイントは14000種以上のアイテムから選んで交換することができます。
 

このようなシステムで、全国成績アップ者続出しています。現在は、「家に来る家庭教師」から「オンライン家庭教師e-Live」に切り替えている方が年々増え続けているようです。

 

【e-Live】は担当スタッフと講師と親で、常にミーティングを繰り返しながら生徒の成績アップを導いていきます。指導が始まれば講師と本人になってしまうことが多い家庭教師システムの中では、受験期には三者面談等も取り入れて、その時期ならではの悩みにも寄り添います。

 

楽しく勉強できる!オンライン家庭教師【e-Live】  

 

オンライン家庭教師【e-Live】の料金は?

こちらの表が1コマ30分の値段になります。小学生がCランクの先生で週1回30分だと月額4000円、週1回1時間なら月額8000円となります。指導を行った時間に対してだけ指導料を払うことになりますので、過払いは発生しません。

 

《30分の料金》

  小学生 中学生 高校生
Sランク 3000円 3500円 3500円
Aランク 2000円 2500円
Bランク 1500円 2000円
Cランク 1000円 1500円

  • Sランク: 東大・京大・医学部医学科・東工大など
  • Aランク: 大阪・北海道・東北・筑波・東京外国語大など
  • Bランク: 静大・信州・茨城・東洋大など
  • Cランク: 淑徳・東京家政・東京福祉・神奈川大などSランク

このほかに入会金が26000円かかります。

 

ランク別に値段が変わりますが、これは目的によって考えればいいでしょう。成績上位で、分からない問題にすぐに答えてほしい場合などには、Sランクなど上位ランクの先生で時間効率をあげていくのがいいでしょう。

 

また、まずは勉強のやり方をしって、勉強の習慣をつけていきたいという場合には、少し下のランクの先生でもまずは楽しく取り組んでいくのもいいのではないでしょうか。

 

何を目的にオンライン家庭教師をつけるのか?によってランクを選んでいきましょう。料金の違いも気になりますが、目的にスペックが合っていないのでは意味がありませんし、目的に対してハイスペック過ぎてももったいないですよね。

 

生徒が憧れるような講師をマッチング【e-Live】  

 

オンライン家庭教師【e-Live】のコースは?

オンライン家庭教師ですので、好きなように活用することができますが、中学受験・高校受験・不登校・プログラミングなどのコースがあります。

 

 

中学受験コースでは、Sランクの講師の経験や指導力の高さで成績向上を目指します。【e-Live】のみで中学受験をする場合には、モチベーションやスケジュール管理の担当者とトップレベルの講師指導で合格を目指します。

 

また、塾との併用をする場合には、塾では個別に対応しずらい本人の志望校に合わせた対策をしっかりとすることができます。

 

不登校の方の場合には、eduplus+を月額980円で利用できます。教科書に準拠していますので、学校で授業を受けられなくても、オンライン家庭教師以外の時間にも学習ができます。

 

そして、不登校生専門の副担当がつきますので、不登校の悩みの相談もできるようになっています。オンライン自習室では、みんなが自習している様子をみながら自習をすることができるので、モチベーションの維持に役立ちます。

 

プログラミングコースでは、D-SCHOOLオンラインと提携し、プログラミングを学んでいくことができます。

 

D-SCHOOLオンラインでは、マインクラフトをつかったプログラミングコースや英語も学べるプログラミングコースがあります。2020年度から小学校で必修となったプログラミングを家庭でオンラインで学べるプログラミングスクールです。

 

D-SCHOOLオンラインについてはこちらを参考にしてください。

www.takoandwasabi.blog

 

 

D-SCHOOLオンラインのプログラミングコースの分からない点をオンライン家庭教師【e-Live】の講師に教えてもらって、高度なプログラミング技術を身につけていくことができます。一人では結局分からなくてやらなくなってしまうかもしれないことを楽しく学んでいくことができるでしょう。

 

 

オンライン家庭教師【e-Live】の口コミ・評判は?

  • 値段は普通の家庭教師と同じくらい。
  • 勉強のやり方を教えてもらえてよかった!
  • 成績があがった!
  • 講師の先生に励ましてもらってうれしかった
  • 志望校の面談にとても丁寧に対応してもらった
  • オンライン自習室で一人でもやる気が維持できた
料金的にはオンライン家庭教師としては少し高めかもしれません。しかし、指導力の高さを評価する口コミが多いようでした。オンライン自習室は、みんなが自習している様子をみながら自習をするシステムです。一人で頑張るよりも、心強く、モチベーションの維持もできますね。
 

オンライン家庭教師【e-Live】の指導までの流れは?

  1. 無料体験:説明と体験で40分~1時間程度です。
  2. 【e-Live】受講のお申込み
  3. プランのご案内:担当者が現状を聞き、プランの案内があり、疑問に答えます。
  4. 契約書・口座振替依頼書等の到着
  5. ユーザーID(と機材)の到着
  6. システム(と機材)の設置:無料サポートで説明を受けながら設置できます。
  7. 生徒とオンラインによるシステムの使い方練習:生徒が基本的な操作を1時間程度で学びます。
  8. 講師・初回指導日の決定
  9. 講師あいさつ:担当講師からあいさつの電話が入ります。
  10. 初回指導
  11. 翌々月に指導料の引き落とし

まずは無料体験をしましょう。オンライン家庭教師の不安点をしっかりと解消してから初回指導を受けられますので安心です。

 

【e-Live】の無料体験はこちらから  

 

オンライン家庭教師【e-Live】で成績アップを目指そう!

オンライン家庭教師は、家庭内に他人が入ることなく家庭でマンツーマンで授業を受けることができます。

 

ただ、オンラインという環境は対面のときに比べて、どうしても様子が伝わりにくいという欠点があります。そのため、自分から積極的に発言ができずに、先生に察してもらえたら・・というような場合にはあまり向きません。自分の分からない点をまとめて、質問できるのであれば、とても役立つ勉強法となるでしょう。

 

【e-Live】では、オンライン自習室やポイント制度で家庭教師の時間以外にも頑張れるように配慮がされています。オンライン家庭教師の時間を有意義なものにできるかどうかは、授業の時間以外にどれだけがんばれるか?というのが大切です。

 

その時間だけ勉強したからといってすぐに成績が上がるわけではないオンライン家庭教師ですが、【e-Live】では勉強の仕方からしっかりと教えてくれますので、家庭教師の時間以外を充実させていくことができるようになるでしょう。

 

ぜひ、オンライン家庭教師【e-Live】を有効活用して、成績を上げてくださいね。

 

楽しく勉強できる!オンライン家庭教師【e-Live】  

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。