学問のオススメ

勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

【ネイティブキャンプ】7ヶ月継続!小学校英語トライアルの結果は?

小学6年生の次女がオンライン英会話【ネイティブキャンプ】をはじめてから7ヶ月がたちました。 

f:id:takoandwasabi:20201118114016j:plain

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

【ネイティブキャンプ】をはじめてから初めての英語力をはかる機会となった小学校英語トライアルの結果が返ってきたので、その結果も合わせてお伝えいたします。

 

【ネイティブキャンプ】を7ヶ月継続してできるようになったことは?

オンライン英会話【ネイティブキャンプ】を小学6年生の次女が始めてから7ヶ月が経過しました。最初の頃は「そばにいてほしい」と言っていた次女ですが、この頃は「絶対そばにいないでほしい。」に変化してしまいました。楽ではあるのですが、少し寂しいような。レッスンの様子は影からこっそり確認しています。

 

最初の頃は分からない言葉があると私に聞いてから発音していたのですが、最近は教材から流れてくる発音音声を聞いて発音を確認しています。いつの間にか知らなかった機能を自分で発見して自分で学べるようになっているようです。

 

オンライン英会話【ネイティブキャンプ】を7ヶ月継続して次女ができるようになったことがこちらです。

  • 新しい単元の発音を自分で確認できる
  • 講師がレッスン中に使う言葉を理解できる
  • 英語らしく発音できる
  • 1人でレッスンを受けられる
  • 英文を正しく写すことができる
  • 初めてみる英文を少し読める

英文を正しく写すことができるようになっているのは、意外でした。

 

今日はオンライン英会話をしたくない・・・・

じゃあ、英文をうつしてみる?

 

という日がありました。

 

以前は英語罫線に書くアルファベットの位置が間違っていたり、大文字と小文字が入り乱れていたり、単語と単語の間の間隔がくっついていたり、広すぎたり、単語のアルファベット間にスキマがあったりしていましたが、久しぶりに英語を書き写してみるとほとんど正しく写すことができていました。

 

毎日オンライン英会話をしていただけで、ライティングの練習は全くしていなかったので、思わぬ収穫でした。

 

小学校英語トライアルの結果が返ってきました!

さて、小学校で9月に受けていた小学校英語トライアルの結果が返ってきました。小学校英語トライアルは、英語技能検定(英検)が開発をすすめているテストで、小学校6年生を対象にしています。

 

9月実施なので、オンライン英会話【ネイティブキャンプ】をはじめてから5ヶ月程度たった時の英語力をはかっていることになります。

 

問題はこんな感じです。これは実際の問題ではないのですが、このような問題が出題されていて、下のよくできました!は次女の評価です。受けた人それぞれに「よくできました」「もう少し」「がんばりましょう」の3段階で評価されています。

 

「よくできました」は、正答率が60%以上、「もうすこし」は正答率30~60%、「がんばりましょう」は正答率0~30%のようです。

f:id:takoandwasabi:20201117065818j:plain

 

次女によると問題数はわりとあったそうです。すでに時間がたって忘れてしまったので、1部につき何問くらいあったのか?はよく分からないのですが、1時間使ってのリスニングテストで3㎜~5㎜程度の厚みがある問題冊子だったので、「数えれるほどの数じゃないよ!」とは言っています。少なくとも1部につき2~3問ということはなさそうです。

 

そんな小学校英語トライアルの結果がこちらです。

f:id:takoandwasabi:20201117073513j:plain

よくできています!トータルのCSEスコアは英検5級の合格スコアを超えていますので、中学1年生程度の英語力はすでに身につけたのかな?という感じです。CSEスコアとは、英語力をテストの難易度等によらず、一貫して客観的に判定することができる評価基準です。

 

次女の英語活動としては、小学校の授業と4月からのオンライン英会話【ネイティブキャンプ】だけですので、【ネイティブキャンプ】はやっぱり効果あり!と再確認です。

 

【ネイティブキャンプ】のいいところ!

オンライン英会話【ネイティブキャンプ】のいいところは何といっても「今すぐレッスン」です。予約をしていてもちょっと何かをしているとなかなか切り替えられない小学生なので、今ならできる!というときにすぐに取り組めるのはとても助かります。

 

そして、いつでもどこでも24時間レッスン受け放題なのも特徴です。この点については小学生が活用するにはハードルが高いのですが、上達を目指すならこんなにお財布に優しいシステムはありません。1日に何時間取り組んでも、1ヶ月レッスン受け放題のプレミアムプランで6480円です。

 

また、家族でレッスンを受けたい場合には、ファミリープランで1980円になります。支払いがプレミアムプランと同時になるというだけで、他にできることは変わりません。1ヶ月24時間受け放題で1980円です。

 

【ネイティブキャンプ】のアプリやサイトですぐにレッスンが受けられます。Skypeなどの無料ビデオアプリに登録しなくても【ネイティブキャンプ】に登録するだけなので、パソコン操作が苦手な場合にも安心です。

 

オンライン英会話アプリダウンロード数はNo.1(2020年10月)からも分かるように、オンライン英会話【ネイティブキャンプ】は多くの人に選ばれています!

 

【ネイティブキャンプ】の7日間無料体験はこちらから

 

 

【ネイティブキャンプ】を小学生がするときの注意点は?

【ネイティブキャンプ】を小学生がするときの注意点は、講師の先生を選ぶときに「子ども対応可」という検索条件をつけて選ぶことです。

 

大人だと分からないことがあっても、すぐに調べたり、分からないことを伝えることができますが、小学生だと黙り込んでしまうことが多いでしょう。

 

そういう子どもの特性を知っていてくれれば、黙ってしまうと「ああ、分からないんだな」と思ってもらえます。子ども対応ができない講師の先生だと子どもも先生も困ってしまうかもしれないので、気をつけたほうがいいですね。

 

今のところ「子ども対応可」の先生を選んで困ったことはありません。次女にとっては感覚的に好きな先生とあんまり好みじゃない先生という区別はあるのですが、どの先生でも対応に問題があると感じることはありません。

 

目標は継続!力になると信じて!

次女はずっと発音コースの教材を学んでいるのですが、もう読めるようになっている教材のほうが楽なので毎日のように同じ教材を読んでいます。だから、毎日のようにレッスンをしているのにまだ13レッスンしか進んでいません・・・。少しずつ新しい教材にも挑戦できるようにしながら、とにかく続けていくことが目標です。

 

今回初めて英語のテストを受けて、思った以上に効果があると感じました。まずは、中学生まで、できればそのまま継続して、英語が得意だと本人が思えるといいなと思っています。

 

これからも、力になると信じて【ネイティブキャンプ】を続けていきます!

 

オンライン英会話【ネイティブキャンプ】の7日間無料体験はこちらから

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます!