学問のオススメ

勉強に役立つ情報をお伝えいたします。

子どもの将来の夢や希望は?実現に向けて今できること!

子どもの将来の夢や希望は何ですか?最近はあまり夢を持たない子が多いという話も聞きますが、実はいろんな希望があるのではないでしょうか?子どもが将来の夢や希望を口にしたときにはどのように話を聞くのか?は大事です。

f:id:takoandwasabi:20200613001458j:plain こんにちは!たこあんどわさびです。

 

子どもの将来の夢や希望は、とても素敵なチャレンジにつながっていきます。夢や希望はぜひ大きく持ってそれを叶える努力をしていけるといいですね。子どもの夢や希望は親の導き方によって大きく膨らませていくことができるでしょう。

 

子どもの将来の夢や希望が語られたときには実現に向けてできることを考えていきましょう。

 

子どもの将来の夢や希望は絶対に否定しない!

子どもの将来の夢や希望は年齢によってさまざまありますね。アニメのキャラクターだったり、コンビニの店員だったり、サッカー選手だったり、犬になりたいなんて言う子もいるでしょう。親はいろんな夢を聞いてどれも「なれるといいね。」でいいのではないでしょうか。

 

子どもの将来の夢や希望は絶対に否定しないようにしましょう。子どもには子どもなりにその夢や希望に理由があるはずです。

 

子どもの将来の夢や希望が実現できないものだったら?

子どもの夢が実現できないものだったとしても、「いいね!」と同意してあげるのがいいですね。そこから「どうしてそうなりたいの?」と話を広げていけるとさらに素敵な話が聞けるかもしれません。

 

実現できないものは実現が難しいものではありません。実現できないものというのは、例えば、犬になりたい!とかマリオみたいに飛びたい!とか、どんなに努力しても、どんなに才能があっても絶対になれないものです。

 

こういう夢や希望は成長によって必ず変化していきますので、その年齢なりのかわいらしい夢を楽しみましょう。

 

では、サッカー選手になりたい!とか野球選手になりたい!大企業の社長になりたい!アナウンサーになりたい!など実現が難しそうな夢はどうでしょうか?こういう夢こそ大切にしてほしいと思います。

 

実現に向けての道筋を話そう!

実現が難しい夢や希望はそれを実現していくにはどうしたらいいのか?を話してあげるといいですね。

 

例えば野球選手ならば、小学生のうちは、毎日の基礎練習をしっかりとして、走り込みなど基礎体力を身につけて、中学生では野球の名門高校を目指すために部活で実績をのこしたり、勉強が必要なら勉強をして、高校生で甲子園にいって、ホームランをいっぱい打って、プロにスカウトされるといいね!高校でダメでも大学からプロに行く人もいるから、大学に行けるように勉強も必要だね!というように具体的な話をしましょう。

 

むずかしいからやめよう!ではなくて、むずかしいけど、今はこれをしていけばだんだんと近づいていくよ!頑張ってみよう!が伝えられるように話ができるといいですね。

 

実現に向けて難しい職業もあるけれど、その職業をしている人がいる限り、絶対無理なわけではありません。そして、むずかしい職業であればあるほど、目指そうという努力をしない限り絶対になれません。

 

別になりたくなかったけれど、いつの間にかプロ野球選手になっていた・・・なんて人いないですよね。小さいときから、プロ野球選手になりたい!なれるんだ!と信じて努力した人しかきっとその世界にはいないでしょう。

 

つまり、夢や希望は叶うんだと信じて努力をしない限りそれは実現しないということです。

 

でも、実現が難しい夢や希望は、必ずしも夢見た全員が叶えることはできません。叶えることができなかった場合に引き返せなかったら?という不安を大人は抱くかもしれません。野球にばっかり打ち込んでいたら勉強が全然できなくなって、プロ野球選手になれなかったときにどうするんだ?と。

 

夢破れることもありますが、それだけの努力ができる子ならば次の道を切り開いていけるでしょう。それよりも夢に挑戦できなかったほうが問題です。プロ野球選手になりたかったのに・・・という思いをずっと抱えていく時間よりも、真剣に努力する時間のほうがはるかに有意義です。

 

親の夢や希望を押しつけないこと!

親の夢や希望もあると思います。子どもに叶えてほしいと思うこともあるでしょう。もちろん、子どもがその道で頑張りたいと真剣に思ったならいいのですが、親の希望を叶えるためだけに頑張るようであれば、必ず途中で息切れします。

 

小学生くらいのうちは、親のために頑張っていられるかもしれません。でも、中学生くらいになるとそうはいかなくなってきます。不本意に頑張り続けることはできないのです。

 

親の夢や希望を叶えるために子どもがいるわけではありません。子ども本人が目をキラキラさせて語る夢を大切にしましょう。

 

子どもの将来の夢や希望を実現するために今できること!

子どもの将来の夢や希望を実現するために今できることは、子どもの夢や希望が叶うことを親が信じて疑わないことです。その夢を実現するために、今できることを考えて、そっと背中を押してあげましょう。

 

絶対に実現できると信じた子でないと夢を実現できません。親も一緒に何も疑わずに子どもの可能性を信じて応援してあげられるといいですね。

 

アナウンサーになるなら英語は絶対必要ですよね。オンライン英会話で英語を話してみませんか?

www.takoandwasabi.blog

 

ゲームが好きならプログラマーもいいですね。こちらも参考にしてください。

www.takoandwasabi.blog

 

多くの職業を選べる高学歴を目指すために、楽しく地頭を鍛えるのにこちらはいかがでしょうか?

www.takoandwasabi.blog

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。