早慶附属を目指す高校受験ブログ

中学3年生の長女が高校受験で偏差値75以上早慶附属高校を目指して日々奮闘する姿と教育書を大量に読み漁って選んできた勉強法や学習管理についてご紹介します。

第4回北辰テスト 自己採点しました。

第4回北辰テストがありました。自己採点したので早速公開していきます。

f:id:takoandwasabi:20190901214037p:image

こんにちは!たこあんどわさびです。

 

第4回北辰テストは、私立入試に大きく関わってきますね。結果は9月13日(金)に郵送されてくる予定です。今回の結果から今春の入試の結果が反映された志望校判定になるそうです。

自己採点結果

国語80 英語95 数学85 社会78 理科68 3教科260点、5教科406点でした。このままの点数であれば点数は前回とほとんど変わりません。

 

反省と今後の展望

今回の反省は、理科ですね。理科の点数が伸び悩んでいます。なぜなら、勉強していないから。原因ははっきりしています。夏休みは3教科の勉強に明け暮れていたので、理社はほぼ夏期講習の時間だけが勉強時間です。そのため、1.2年の復習をあまりしていません。勉強せずに点数が取れるほど甘くはないですね。

 

ただ、第1志望の高校では理社は必要ないため、どうしても勉強時間をとりにくくなっています。悩むところではありますね・・。第1志望がだめで、公立をめざすなら理社が必要です。高校に入ってからも、理社はあるし、私は捨てていい勉強なんてないと思っていますので、ここは少し時間をとる必要もあるのかな?とも思います。

 

理社の勉強は直前でも十分に伸びると思うので、もう少し直近になってから全力で取り組むのも手かもしれません。時間配分は悩みの種です。

 

数学は点数があがりました。解ける問題をミスなく解けたことがよい点です。数学は夏休みにかなりたくさんの問題を解きました。その成果が出ていると思います。

 

国語と英語は記述の採点が曖昧です。ここは結果が返ってきてから、見直しをしたいところですね。

 

第5回北辰テストの日程は?

第5回北辰テストの申し込み受付期間は8/29(木)~9/9(月)となります。忘れずに申し込んでくださいね。受験票の送付が9/24(火)です。届いていることを確認してあわてないようにしましょう。

 

第5回の北辰テストの範囲と対策についてはこちらの記事を参考にしてください。 

www.takoandwasabi.blog

 

では!最後まで読んでいただきありがとうございます。